東北テクノカーボン株式会社尾花沢工場 企業紹介

登録No.a-10
分類 製造業
企業名
東北テクノカーボン株式会社尾花沢工場
業種
窒業・土石製品製造業
代表
太田 武
関連会社
新日本テクノカーボン株式会社(親会社)
創業
1983年
資本金
6000万
お問い合わせ
FAX
0237-23-2170
従業員
30人
ISO・資格等
ISO9001
郵便番号
999-4222
住所
尾花沢市朧気1丁目10-25

会社概要

2004年1月に日本カーボン㈱と新日鐵化学㈱の両特殊炭素製品製造部門が統合し、新たに新日本テクノカーボン㈱(現在の親会社、本社・宮城県大郷町)を設立。
その親会社の加工部門を担当する関連子会社が4社6工場あるが、東北テクノカーボン㈱尾花沢工場は、産業機械用の炭素・黒鉛軸受け加工の専門工場として平成19年度より再出発。

業務内容

親会社が製造した炭素・黒鉛素材を用いて、各種産業機械用の「軸受」、「メカニカルシール」「パッキン」等をNC施盤やNCフライス、マシニングセンターなどを使用し加工している。
加工した製品は親会社名でユーザーに納入販売。

主要設備

NC施盤/9台 汎用施盤/7台 マシニングセンター/2台
その他平面研削盤、バンドソー、ホーニング、ラッピング、ポリシング、センタレス等合計40台

企業PR

炭素に秘められた無限の可能性に挑む
-Explaring the Infnite Possibilities of Carbon-
人にとって、社会にとって、本当に必要なものを創造したい。
炭素に求められる機能を、幅広い分野で“かたち”にしたい。この想いは、新たな歩みをはじめる私たちに、無限の可能性を与えてくれます。
 私たち、東北テクノカーボンは“品質”と“信頼”をモットーに歩みつづけます。