銀山上の畑焼陶芸センター 企業紹介

登録No.c-5
分類 商業
企業名
銀山上の畑焼陶芸センター
業種
銀山上の畑焼製造販売
代表
伊藤 瓢堂
関連会社
創業
1981年
Web
資本金
お問い合わせ
FAX
0237-28-2159
従業員
5人
ISO・資格等
郵便番号
999-4333
住所
尾花沢市銀山162-1

会社概要

日常食器・茶道具・インテリア用品・記念品の製造販売。陶芸教室・絵付け教室も開設。
毎週水曜休日 午前8:00~午後5:00まで営業

業務内容

陶石を砕き、粘土作りから始めている手作りの、手描きの、東北では珍しい染付・色絵の磁器の焼物です。普段使いの食器から茶道具、インテリア用品と幅広く、記念品や注文制作も行なっております。陶芸教室・絵付け教室も随時開設。出張指導もできます。

主要設備

粘土製造(トロンミル/2台 フィルタープレス/2台 土練機/2台)
成形(ロクロ/4台)
焼成(ガス窯/1基 電気窯/1基)

企業PR

江戸時代(天保年間)の染付磁器窯を復興して、粘土作りから成形・手描き・焼成と一貫した製造形態を取り、地元産の焼物作りにこだわっています。また、個展・展示会を全国で開き、山形・尾花沢・銀山温泉のPRに努めている。陶磁器の補修も行なっております。

その他

蕎麦殻を釉薬としたもの、銀山抗洞より出る錆釉が注目されています。また、木工品やその他の工芸品とのコラボレーションに取り組んでいます。